MENU

認定NPO法人 全国こども食堂支援センター むすびえ
RECRUIT SITE
あたたかく、
やさしい社会を
つくる仕事
むすびえ 採用サイト
 
OUR VISION
こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくる。
こども食堂の支援を通じて、
誰も取りこぼさない社会をつくる。
むすびえでは、こども食堂の正しい認知を広げ、
「こども食堂の支援を通じて、
誰も取りこぼさない社会をつくる。」
という当団体のビジョン達成に向けた活動を
責任を持って遂行してくださる方を募集します。
これまでの社会人経験やNPOでの経験を活かし、
社会貢献に役立つことをしたいと
感じていらっしゃる方からの
ご応募をお待ちしています。

つながりあふれる
「やさしい社会」の実現を。

料理
料理
食事
玄関

私たちは
子どもから高齢者までが集う
地域の居場所として
全国に広がるこども食堂が
あっちにもこっちにもある状態を
実現したいと願い
そういった社会の実現を進めるために
集まった仲間です。

ただ、その実現は、
決して容易なことではありません。
だからこそ、お互いの意見を尊重し、
対話を重ね
社会を動かすことに
必死で取り組んでいます。

つながりあふれる
「やさしい社会」の実現を、
あなたとともに。
一歩でも、前へ。

どんな人が働いている?

年 代

グラフ

住まい

グラフ

労働形態

グラフ

勤続年数

グラフ

2022年11月調査実施

どんな経験をしてきた?

前職の経歴

グラフ

こども食堂の運営に関わった経験

グラフ

どんな想いで働いている?

むすびえにJoinした決め手

グラフ

どちらのタイプ?

グラフ

休日の過ごし方はどっち?

グラフ
写真 写真
自分がしたい!を大切に。
よく聞きよく学び、共に動く。 よく聞きよく学び、共に動く。
世の中を1mmでも良い方向へ進めたい。
理想で終わらせない、挑戦へ。
みんなでやれば未来は開ける。 みんなでやれば未来は開ける。
社会を動かす!

事にしていること

それは、
「主体性を大事にした
フラットな組織運営」
にあります。

私たちは「一生懸命」を楽しむインフルエンサーであり、モチベーターです。 すべての人への敬意と感謝の気持ちをアクションへつなげます。

デスクがナイ

デスクがナイ

部署がナイ

部署がナイ

 
リアルで会わナイ

リアルで
会わナイ

上司がいナイ

上司がいナイ

同期がいナイ

同期がいナイ

「自由と責任」ゆえに組織なら当たり前にあるものが「ナイ」、そんな環境を楽しんでいます。
なぜそうなるのか?を尊重し、対話的コミュニケーションを重視しています。 常に自分を大事にし、社会に改善と貢献を呈していきます。

スタッフ スタッフ スタッフ スタッフ

自由と責任。

働く

雇用形態

雇用形態

雇用契約または
業務委託契約
(準委任契約)

勤務時間・場所

勤務時間・場所

フレックス制
原則オンライン

副業・兼業

副業・兼業

OK

社会保障

社会保障

完 備

健康診断

健康診断

年一回

有給休暇

有給休暇

必 須

※プロジェクトにより日中の会議発生のため、フレキシブルさは必要になります。また必要に応じて出張やオフィスへの出社もございます。
※有給休暇は入職時期に限らず4月10月付与となります。(基準を満たした場合)
※「社会保障」「健康保険」「有給休暇」は雇用契約者だけの福利厚生になります。

募集中職種

むすびえでは、現在以下の職種でスタッフを募集しています。

広報・ファンドレイジンググループ 広報・PR担当メンバー

インフラ化促進プロジェクト サブリーダー

伴走者(事業推進)

調査研究事業 リーダー・サブリーダー

人事採用チームリーダー候補

総務メンバー

案件形成・事業企画チームメンバー

支援者サポートチームサブリーダー

自治体連携プロジェクトサブリーダー

企業・団体との協業事業リーダー (物資支援仲介プロジェクト)

広報・ファンドレイジングサブリーダー(海外広報担当)

政府連携プロジェクトサブリーダー

広報・ファンドレイジングチーム(遺贈寄付者対応メンバー)

企業・団体との協業事業を行うプロジェクトリーダー

 
スタッフ

「自分づくり」に挑む人へ。

認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ 理事長
浅 誠 / MAKOTO YUASA

むすびえは「社会をつくる」ことを目的としています。
どんな社会を?「誰もとりこぼさない社会」を。どうやって?「こども食堂の支援を通じて」。これが私たちの団体です。

あなたは「社会をつくる」経験をしたことがあるでしょうか?ある方は大歓迎ですが、ない方も、その気がある、学ぶ意欲がある、チャレンジする気概があれば、基本的に大丈夫です。困るのは「お手伝いします」という方。社会にはあなた自身が含まれています。自分が暮らしていく社会を創り上げていく作業を「お手伝い」と言われてしまうと、あなたはどこで暮らしているんですか??と聞かなければならなくなってしまいます。

こども食堂は「居場所」と言われ、こども食堂のような場を増やし、運営していく営みを「居場所づくり」と言います。社会をつくる、地域をつくるのは「地域づくり」「社会づくり」です。それに向けて自分自身を整え、高めていくことは、さしづめ「自分づくり」でしょう。よって、私たちが求めている人材は、【居場所づくりを通じた地域づくり・社会づくりを行うために、自分づくりをしていける人、いこうと思える人】ということになります。
あなたのご参加をお待ちしています!

採用流れ

書類審査に通過された方は、職種に応じた面接や試験を行います。
詳しくは、各職種の募集要項をご覧ください。

1ENTRY

ご応募

職務経歴書、履歴書、志望動機書を応募フォームよりご応募ください。

(郵送では受け付けておりません。またもしお送りいただいた場合は、返送は致しません。ご了承ください。)


【志望動機書について】
志望された動機に加えて、

    1. ①  あなたの強み(現在、働かれている方は、その職場以外で通用する強み)
    2. ②  あなたが働く上で大事にしている価値観
    3. ③  あなたのミッション(使命と感じること、成し遂げたいこと)やビジョン(実現したい世界、ありたい姿)
    4. ④  ③を実⾏・実現するために、必要だと思っていること、を記載ください。
2ONLINE
INTERVIEW

カジュアル面談

※省略する場合もあり

3EXAMINATION

書類審査

2週間程度以内にメールにてご連絡いたします。

4INTERVIEW
AND
AQTITUDE TEST

面接/適性検査

人事・プロジェクト担当者面接/理事面談(オンライン)
適性検査(オンライン)

※職種によって内容が異なります。詳細は応募後にご案内いたします。

5RESULT
ANNOUNCEMENT

内定

内定後にオファー面談を実施いたします。
安心して働いていただけるよう、対話の機会を設けます。

ENTRY & CONTACT

ENTRY